キレイモで背中脱毛はできる?美肌は見えないところから


senaka2

全身脱毛ができるキレイモでは背中の脱毛も、もちろん含まれているので脱毛可能です。自分では見えない背中は意外とお手入れしにくい箇所でもあります。

ツルツルの背中にするには、どのくらい通えばいいのか気になりますよね。また美肌の背中を手に入れるためにはどんなことに気を付ければよいのでしょう?

そこでキレイモで背中美人を目指すために気になることや、必要なことをまとめてみました。

背中の脱毛はどのくらいで効果があるの?

背中の産毛は自分では見えにくく処理しにくい箇所になっています。そして意外と量がありシェービング後にビックリされる方も多いです。剃った後の産毛の量を見て「クマみたい!」とショックを受ける方も中にはいらっしゃいます。

背中の産毛も他の部位と同様個人差がありますが、自分の目ではなかなか確認できない部位なので脱毛効果も実感しにくいところです。

早い方は3、4回で以前との違いに気が付き10回目ぐらいには、自分で触っても分かるほどスベスベに。ほぼ産毛がなくなるにはもっと回数が必要ですが、定期的に継続して通えば確実に産毛は減りますよ。

背中の脱毛前のムダ毛処理

キレイモでパックプランを契約されている方は、シェービングが無料です。月額プランにはシェービングサービスがついていないため、自分ではできない背中は人にお願いしないとできないですよね。

背中のムダ毛処理がご家族や友人に頼めない方はキレイモで追加料金¥1,000を支払うとシェービングが受けられます。

背中同様見えないうなじのシェービングは難しいですが、脱毛のプロのスタッフの方にしっかりとシェービングしてもらえば安心ですよ。

背中にニキビがあっても背中の脱毛はできるの?

背中は汗もかきやすく、髪が長い方は髪もあたるのでニキビができやすい箇所ですね。そんな背中にニキビがある場合は、ニキビ箇所を避けての脱毛になります。

ニキビにも赤く炎症したニキビや白いニキビなど色んなニキビがありますが、脱毛マシンの光をニキビ箇所にあてると肌トラブルになる可能性があるため光をあてられないのです。

背中脱毛を続けていくと背中の産毛が減ってきて、中には背中ニキビも減ってくる方もいらっしゃいます。

背中の脱毛は痛みがあるの?

脱毛で気になるのが施術中の痛みですが、脇やVIOに比べてムダ毛の薄い背中は施術中も痛みを感じにくい部位になります。

またキレイモでは脱毛マシンに冷却機能がついているため、背中はほぼ痛みを感じることはありません。脱毛接触面がマイナス4℃になっているので、背中は一瞬冷たさを感じることはありますが心配するほどの痛みは感じないでしょう。

夏の水着はしっかりと日焼け止めを!

海やプールで水着になると紫外線を直にあたるため、しっかりと日焼け止めを塗りましょう。自分で見えない背中は同行者にムラなく塗ってもらってくださいね。

日焼けをしてしまうとしばらく脱毛ができなくなるので、日焼けをしないように十分に気を付け日焼け止めはこまめに塗り直しをすることが大切です。

senaka1

まとめ

毛周期に合わせて定期的に脱毛してツルツル背中を手に入れれば、背中の開いた服や水着だって自身持って着れますね。痛みの少ないキレイモでしっかり脱毛しましょう。

脱毛に日焼けは大敵ですので、紫外線の多い季節は日焼け止めをこまめに忘れずに塗ってください。背中の開いた服や水着を着る時は首や背中もムラなく日焼け止めを。しっかりとお手入れすることで美肌に近づけますよ。自分に見えない背中もキレイに脱毛して全身美肌にしませんか?

お顔から足の指先までお手入れしてくれるキレイモで、手触りの良いツルツル美肌を手に入れてムダ毛に悩むことのない毎日を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です